前橋市では住宅用太陽光発電システム設置費用補助事業を遣ってます

これは、前橋市の太陽光発電導入補助事業の、概要です。
同市が行ってるのは、住宅用太陽光発電設備を導入する人へ、設置費用の一部を補助して、普及を促進しようという狙いがあります。
この制度は、地球温暖化防止対策を推し進めるもので、新エネルギーの普及を図る目的もあるんです。
前橋市は、予算が少なくなって来たために増額してます。
申請状況は、ほぼ1ヶ月毎に更新されますから、常に新しい情報を掴めるでしょう。
まず、重要な申請期間から記載しておきますから、参考にして下さい。
では、平成24年4月2日から、平成25年2月28日までです。
しかし、予算がなくなり次第受付終了なので、注意が要ります。
そして、補助金額は1kWあたり2万円でして、上限が8万円です。
次に、申請方法ですが、市のホームページから申請用紙がダウンロード出来ます。
市の担当窓口でも貰えますから、インターネット環境がない人でも大丈夫です。
そして、補助金の申請する場合は必要な書類を1部ずつ、発電設備を着工する前に、窓口へ直に提出しなければなりません。
それから注意点として、申請してから交付の採決がなされるので、交付が決まってから設備を設置するようにしないと、全額負担しなければならなくなります。
また、組合などが補助金を出してる場合、2箇所からは助成金を受けられないので、これも注意して下さい。
尚、必要な書類がたくさんありますから、自治体へ直接問い合わせた方が良いでしょう。


コメントは受け付けていません。