我が家の太陽光発電の収支決算

私は群馬県の前橋市に住んでいます。
市内から少し離れたところに自宅があります。
前橋といっても、市内を少し外れるとまだ田んぼがいっぱいあって、牧歌的な雰囲気のところです。
自宅は南向きで、そして周りには太陽をさえぎるものは何もありません。
昨年の5月に意を決して太陽光発電を設置しました。
3.5kwの容量の太陽光発電で、設置価格は170万円くらいです。
そこから25万円ほど補助金で賄うことができました。
残りの145万円はソーラーローンを利用しました。
10年の120回払いです、月ずきの返済は15000円程度です。
群馬県は日照量に関しては優秀で、売電と電気料金の削減効果によって、大体返済と同じくらいの効果があります。
確かの季節によって発電量は違いがあります。
したがって赤字の月もあれば、黒字もあります。
しかし総体的に予想よりも良い結果だと喜んでいます。
メンテナンスなどは必要なく、1kwで42円の売電単価が10年間継続されます。
このようなことから天災でもなければ、確実に完済できるでしょう。

コメントは受け付けていません。